火起こし道具

火ってどうやって起こるの?昔の人はどうやって火を起こしていたんだろう?やってみると結構大変!自然の中で体験してみよう。私たちの祖先は木の摩擦で火種をつくり、枯れ葉などにうつして火を起こしていました。便利な今の生活から少し離れてみよう。アウトドアでのキャンプや教室、体験学習に。
大人もこどもも、一緒に体験してみよう。

回転おもりに使用している木は、静岡県天竜区の間伐材(ひのき)を使用しています。ひのきの香りも一緒にお楽しみください。

〇組立後サイズ:W450×D100×H580mm
〇パッケージサイズ:W185×D133×H585mm (重量:約1kg包装含む)
〇セット内容:回転おもり、火切り板、火種棒、おがくず、ロープ、ピン
〇対象(目安):小学校低学年〜中学年以上
販売価格 3,800円(税込4,180円)
型番 R9

2021年10月1日より、価格改定となります。

詳しくはこちら

カテゴリーから探す

全商品

コンテンツ

カタログ資料請求

アイスタジオ新聞 バックナンバー

営業カレンダー

2021年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31